山本 雄士さん podcast配信①

「アイデア エクスチェンジ」第56回目のゲストは、
株式会社ミナケアの山本 雄士さんです。
本日から4回に分けて配信していきます。

第1回配信は、
大学卒業〜医師を経て企業するまでのご経験をお話頂いております。
第1回配信お楽しみください!!(2014年6月24日収録)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ダウンロード用リンク

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社ミナケア
代表取締役 山本 雄士(やまもと・ゆうじ)さん

1974年生まれ(40歳)。北海道出身。1999年に東京大学医学部を卒業後、
同付属病院などで循環器内科、救急医療などに従事。
2007年、日本人医師として初めてハーバードビジネススクール修了(MBA)。

内閣官房医療イノベーション推進室 企画調査官、
慶應義塾大学クリニカルリサーチセンター客員准教授などを経て、
現在、ソニーコンピュータサイエンス研究所リサーチャー、財団法人日本医療機能評価機構客員研究員などを兼任。

ヘルスケア全体のマネジメントを中心に、政策提言や講演活動を国内外で行っている。

共著書に、『僕らが元気で長く生きるのに本当はそんなにお金はかからない』
(ディスカヴァー・トゥエンティワン)『病院経営のしくみ』(日本医療企画)、
訳書に『医療戦略の本質』(マイケル・E・ポーターら、日経BP社)などがある。

 

 

posted by mir331 at 03:20 | 山本雄士さん